西東京ウィークの開催について

多摩六都科学館は、一年間を通して多摩六都科学館を運営する5市のウィークを開催します。第五弾は「西東京ウィーク」を開催します。期間中、プラネタリウムでは向台運動場の景色から当日の星空をご案内するほか、市民の皆様との科学の接点となれるよう、様々な催しを予定しています。また、ミュージアムショップでは西東京市の特産品を限定販売します。(1月4日~2月29日 ※休館日を除く)

多摩六都地域にお住まいでない方も多摩六都地域の魅力を知っていただける内容となっておりますので、皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひご来館ください。

第5弾 西東京ウィーク 2020年1月21日(火曜日)~1月26日(日曜日)

内容

1、2020年1月21日(火曜日)~1月26日(日曜日)の期間中、西東京市に在住・在学・在勤の方は入館料が特別割引になります。 居住地、学校、勤務地を証明できるものをお持ちください。  

2、プラネタリウム、大型映像は別途料金が必要です。(1番組につき大人520円、小人210円)  

3、1月25日(土曜日)のみの限定企画  特別イベント「食と農のおはなし会【西東京編】野菜づくりのお話とベジケーキのひととき(事前申込)」を開催します。  

4、1月26日(日曜日)のみの限定企画

(1)無料シャトルバスを運行します。

(2)エントランスホールにて西東京の特産品販売(一店逸品認定店のパン、季節の野菜等)を予定しています。

(3)体験しよう!西東京の「ものづくり」(自由参加)

西東京ウィークの詳細は多摩六都科学館のホームページをご覧ください。