多摩六都科学館における新型コロナウイルス感染者の発生について

3月12日(金曜日)、多摩六都科学館の業務に従事しているスタッフ1名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

感染者

 年代 40代

 性別 男性

 

経過・行動履歴

 3月6日(土曜日)多摩六都科学館にて業務従事(カフェ非常勤スタッフ、主に厨房内での洗い物) 3月12日(金曜日)発熱、陽性が判明

 注記:当該スタッフは、2月26日から3月12日の期間中3月6日以外出勤しておりません。

 

今後の対応

 多摩小平保健所による調査の結果、多摩六都科学館の業務に従事する他のスタッフ及び利用者に濃厚接触者に該当する方はいないことが確認されております。 

 多摩六都科学館では、昨年6月再開以降、常に消毒・換気を実施し、感染予防対策を徹底しております。引き続き徹底した消毒や感染予防対策を講じたうえで、通常どおり業務を継続してまいります。

 

人権尊重・個人情報保護について

 当該スタッフ、関係者等の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いいたします。